iPhone修理ショップ検索全国 iPhone修理ショップ検索

iPhone4/4S バッテリー交換の手順

iPhone4/4Sのバッテリー交換は、iPhone5や3GS/3Gに比べてそれほど難しくないです。

出典: iFixit


所要時間 / 概算コスト

  • 10 - 20分
  • 約 5,000 円

必要工具

  • ペンタローブドライバー
  • プラスドライバー
  • ディスプレイ保持用吸盤
  • プラスティック工具

必要パーツ

  • iPhone4/4S 交換用バッテリー

Step 1

  • 分解作業を始める前にiPhoneの電源を切ります。
  • 3.6mmペンタローブドライバーでライトニングコネクター差し込み口左右両脇のネジを外します。
  • 組み立てる際、このネジをプラスネジに交換しておくと、次回以降の作業が楽になります。

Step 2

  • バックパネルとiPhone本体情報にスライドさせます。
  • バックパネルが2mmほど動きます。

Step 3

  • バックパネルを外す際、バックパネル側のプラスティッククリップを破損しないように気を付けてください。
  • バックパネルをiPhone本体から外します。

Step 4

  • バッテリーコネクターとロジックボードの接続を外すため下記2本のネジを外します:
    • 1.7mmプラスネジ1本
    • 1.5mmプラスネジ1本

Step 5

  • バッテリーコネクターは下にしっかりと固定されていますので、プラスティック工具を使い引き上げるように外します。
  • 組み立てる際は、接続不良の原因になりますので油脂分をきれいにふき取ってから接続します。

Step 6

  • プラスティック工具の角を使いバッテリーコネクターとロジックボード上のソケットを外します。
  • バッテリーコネクターを外す際は、故障の原因になりますのでロジックボードコネクターは外さず、バッテリーコネクターだけを特に慎重に作業してください。

Step 7

  • iPhone本体の左下側(裏から見た写真だと右側)とバッテリーの隙間にプラスティック工具の先端を差し込みます。
  • 挿し込んだプラスティック工具をバッテリーに沿って上下に動かしながら固定されている数か所を外します。

Step 8

  • バッテリー外しようのプルタブフィルムを持ち上げ、iPhone本体とバッテリーを分離します。
  • バッテリーを交換します。
  • 分解の逆の手順で組み立てます。

Special Thanks: iFixit